おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《ハケンの品格》

五十而知天命、正社員から週休5日、日給5万円、半在宅勤務、有休フル消化のハケン社員になりました

遼寧師範大学 短期留学の手引き1(手続き編)

f:id:zhizuchangle:20180819022924j:plain

遼寧師範大学の夏季短期留学に2017年、2018年と2年連続で各2週間参加したが、私は途中からの参加だったせいか、入学時に学校生活について何の説明もなく、すべて自分で聞いてまわらないといけなかった。

開講日から参加する場合は最初にオリエンテーションがあるのだろうか?

日記とダブる部分も多いが、まとめて簡単な短期留学の手引きにした。

わずか2週間の滞在期間なので、細かい点まで網羅できていないし、誤りもあるかもしれないが、短期留学を考えている人の一助になれば幸いである。

遼寧師範大学のHPと問い合わせ先

遼寧師範大学のホームページはこちら。

首页 - 国际教育学院 - 辽宁师范大学

中国語だけでなく、日本語のホームページもあるが、いずれもあまり更新されていないようなので、不明な点はメールで問い合わせたほうがよい(もちろん中国語)。

遼寧師範大学国際教育学院のメールアドレス:cie925@163.com

日本での申込手続き

開講期間と申込

2018年は7月16日~8月24日までフル参加なら6週間。

学費が割高になるが任意の1週間からでも参加可能。

4月には募集要項はできているのでメールして早めに取り寄せよう。

申込〆切は2018年は7月5日だった。

ただ、申込〆切日はあってないようなもんじゃないかと思う。 

留学申請書の記入

まずは、『辽宁师范大学外国留学生申请表』をホームページからダウンロードするか、メールで送ってもらい、記入して返送する。

f:id:zhizuchangle:20180829174917j:plain

「学習期間」に記載された日付に合わせて留学生寮の部屋を手配するようなので、授業に参加する日ではなく、留学生寮の宿泊期間で書く方がいい。

例えば、土曜日に入寮して翌週月曜日から勉強を始める場合、土曜日の日付を記載する。

学生寮の申込

『辽宁师范大学外国留学生申请表』は寮の申込を兼ねている。

私は2号楼の一人部屋を選択した(1日60元)。

2号楼と5号楼は各部屋にシャワー、トイレが付いている。

6号楼はシャワー・トイレ共用なので問題外、5号楼は新しいがベランダがない。

2号楼の部屋の様子は「遼寧師範大学 短期留学の手引き(施設編)」参照。

f:id:zhizuchangle:20180819022944j:plain

1階はベランダがなく、室内に干すか、外の共用の物干しを使わないといけないので、2階以上の部屋をリクエストしたほうがいい。

それに1階は外から丸見えになる。

なお、夏休みのせいか空き部屋が多いので、一人で二人部屋を借りれるようだ。

送付資料

メールの添付ファイルで以下の2点を送った。

  • 「辽宁师范大学外国留学生申请表」
  • パスポートの写真が載っているページの写し

パスポートは特に言われなかったが、念のために送っておいた。

中国語のホームページには申込時に申込代金400元を払うと書かれているが、支払はすべて大学に到着してからでよい。

行き方と校内マップ

空港から大学への行き方

地下鉄2号線「机场」駅で乗車、「辽师大」駅で下車。

学生寮は「马栏广场」駅の方が若干近いが、初めての場合は正門から入った方が迷わないだろう。

大学は黄河路をはさんで北側と南側にキャンパスがあるが、留学生の教室や寮があるのは北側のキャンパスなので、「辽师大」駅 のB出口から出る。

f:id:zhizuchangle:20180820185453j:plain

大学校内マップ

中国の大学は日本の大学より広いので、到着した時に迷わないように、必ず事前に校内マップを送ってもらおう。

「北院大門」から入ったら左上の「♔留学生宿舎5」を目指す。

赤枠でわかりにくいが、「北院西門」の上側にある。

f:id:zhizuchangle:20180829192346j:plain

現地での手続き

入寮手続き

<校内マップ:♔留学生宿舎5>

大学に着いたら、まず国際文化交流中心5号楼に行って入寮手続きをする。

f:id:zhizuchangle:20180820185637j:plain

デポジット(50元)と寮費を払うが、手持ちがなければ寮費は翌日でも構わない。

デポジットの領収書は退寮するときに必要なので捨てずに保管しておくこと。

ついでに洗衣卡も購入しよう(10回分で45元)。

共用スペースにある洗濯機のセンサー部分にカードを当てて使う。

f:id:zhizuchangle:20180819023124j:plain

入学手続き

<校内マップ:♔文科1号楼国際教育学院>

5号楼の右後方にある教学楼1階办公室で入学手続きを行う(平日のみ)。

授業もこの建物の2階か3階で受ける。

週末着の場合、授業は8時半から始まるので、月曜8時過ぎに办公室に行こう。

f:id:zhizuchangle:20180821184102j:plain

办公室で以下の手続きを行う。 

  • 『辽宁师范大学入学登记表』の記入・提出
  • 保険代の支払(50元)
  • 顔の写真の提出(ない場合はスマホで取ってくれる)
  • クラスの決定

どのクラスがいいか分からない場合は、とりあえず授業に参加してから決めたらいい。

クラスの教室番号とテキストも確認すること。

授業は平日午前中の口語と総合だけ、午後は自由時間。

スタッフがずぼらで、スマホの画面を写すように言われた💧

f:id:zhizuchangle:20180821175500j:plain

学費の支払

<校内マップ:♔財務会計事務室>

教学楼1階办公室で入学手続きをするとき、学費の納付書をくれるので、校园卡服务中心2階に行って支払う。

校园卡服务中心は大学正門を進んで突き当りの右側角、書店の隣のATMがある建物の2階。

f:id:zhizuchangle:20190503230707j:plain

寮費や保険代の支払は現金のみだが、学費の支払は銀聯カードディスカバーカードが使える(ディスカバーカードって聞いたことがないけど・・・。)

領収書をもらったら、教学楼办公室に戻って払った証拠として提示すること。

これで晴れて入学手続き完了 (-ω-)/

f:id:zhizuchangle:20180821175740j:plain

テキストの購入

<校内マップ:♔書店>

参加するクラスが決まっているのなら、学費を払うついでに隣の書店でテキストも購入する。

入学手続きまとめ

一ヶ所で一括して手続きできなくて面倒だが、まとめると以下の通り。

手続き 場所 支払 決済方法
入寮手続き 5号楼1階 寮費 現金のみ
入学手続き 教学楼1階办公室 保険代 現金のみ
学費支払 校园卡服务中心2階 学費 銀聯も可
テキスト購入 书店 教科書 現金のみ

交通カードの購入と払戻

大連の交通カードは「大连明珠卡」という。

入学手続きとは関係ないけど、あった方が小銭不要で地下鉄やバスに乗れて便利なので触れておく。

f:id:zhizuchangle:20180901004526j:plain

地下鉄駅で購入

大连明珠卡は地下鉄駅で購入できるので、空港に着いたらすぐ買おう。

デポジット30元、チャージは20元以上。

領収書はカード払戻時に必要なので捨てずに保管しておく。

大连明珠卡のアプリもあるが、中国人の身分証にしか対応していないので外国人は利用不可(中国の銀行口座も必要)。

大連銀行支店で払戻

以下の3点セットを持って大連銀行の支店で手続きをする。 

  • 交通カード
  • 購入時の領収書
  • パスポート

デポジットの30元とチャージした残額を返してくれる。

zhizuchangle.hatenablog.com