おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《ハケンの品格》

五十而知天命、正社員から週休5日、日給5万円のハケン社員になりました

洞爺湖までレンタカーで日帰りドライブ

f:id:zhizuchangle:20200717200057j:plain

最終日は、レンタカーにするかレンタサイクルにするか悩んだ。

北海道に行く前は、レンタカーを借りる気なんか全然なかった。

一日目のバスツアーのガイドさんに、北海道は広くて空いているからレンタカーで移動するのが楽よと言われて心が動いた。

20代のときは車をもっていたが、運転が下手で何度も単独で車をぶつけた (-_-;)

30代になって引越しに伴って車を売却、数ヶ月に1度、出張で社用車を運転するだけになった。

40代以降は年に数回、実家のある田舎道で親の軽自動車を運転するだけだ。

レンタカーを借りたのは30代のときに1回だけ。

こんな経歴なので、いくら広い北海道といっても車をレンタルするのはかなり迷った。

でも今回乗らなきゃいつ乗る?

車が運転できたら行動範囲がぐんと広がる。

最終日の朝まで悩んで、天気がいいのを見て思い切ってレンタカーを借りることにした。 

日帰りドライブコースをネットで調べて、洞爺湖・登別に行く下のドライブコースをなぞることにした。

09:30 オリックスレンタカー

値段の安いニコニコレンタカーにしようと思ったが、返却後に傷ができているといちゃもんをつけられて金を請求されるという書き込みを読んで、大手のオリックスレンタカーを利用することにした。

下の写真は返却時の写真だが、バックで停めるのが苦手なので頭から入れた w

返却してこの写真を見返すまで、ホンダ車を借りていたのに気付かなかった。

そして今も何と言う車種なのか知らない。

車とかメカニックなものには全く関心がない。

走ったらいい。

f:id:zhizuchangle:20200717063038j:plain

日帰りは4,400円だが、事故したときの営業補償がついた安心パック(660円)にも入ったので合計5,060円

事故らない自信がないので、補償はちゃんと入った (-ω-)/

 f:id:zhizuchangle:20200717063017j:plain

借りるときに、給油口の開け方とカーナビの使い方を教えてもらう。

もちろん、セルフスタンドなんて利用したことがないので、返却時の給油は有人のガソリンスタンドを使うつもりだった。

10:25 望羊中山(中山峠)

カーナビの目的地に中山峠と入れていざドライブに出発。

むちゃくちゃ緊張する!

ハンドルを握る手から変な汗が出る w

車線変更するときに、右に指示器を出して元に戻そうとしたら左の指示器が点いた 💦

元に戻そうとしたら、今度はまた右の指示器が点いた 💦

何度かしてようやく指示器を出す時に軽く押すんじゃなくて、強く押さないといけないことがわかった。

後ろを走っていた車は何だこの危ない車はって思っただろうな (-_-;)

無事、中谷峠にある道の駅 望羊中山 「峠のマルシェ」に到着。 

f:id:zhizuchangle:20200717062518j:plain

ここはあげいも(350円)が有名らしい。

あげいもと、醤油タレみたいなのがついたいももち(300円)を購入。

コロナで2階が閉鎖していたので、外のベンチに座って食べる。

でも運転で緊張していたせいで、ほとんど味がわからなかった (-_-;)

羊蹄山が望めるビュースポットとのことだが曇っていて見えず。

f:id:zhizuchangle:20200717062522j:plain

11:20 郷の駅 ホッときもべつ

中山峠からは羊蹄山がみえなかったが、だんだん晴れて来たのか、目の前に羊蹄山が現れた。

嬉しくなって車を道の脇にとめて写真を撮った。

f:id:zhizuchangle:20200717062541j:plain

両親に車の写真をLINEで送ったら、既読なのに5分ぐらい返事がなかった。

絶対、ビックリして心配したに違いない。

f:id:zhizuchangle:20200717062614j:plain

立ち寄る予定じゃなかったのだけど、羊蹄山がよく見えたので、郷の駅 ホッときもべつに駐車した。

f:id:zhizuchangle:20200717062623j:plain

f:id:zhizuchangle:20200717183430j:plain

ザンギ定食(880円)を食べる。

緊張していたら、食べ物が喉を通らないというのは本当で、無理やり食べた。

ザンギって鶏の唐揚げだが、中国語の炸鸡(zhaji)から来たという説もあるらしい。

f:id:zhizuchangle:20200717062656j:plain

食道には誰もいない。 

f:id:zhizuchangle:20200717062720j:plain

12:00 サイロ展望台

昼ご飯をたべて、ようやく緊張が解けてきた。

車の窓からスマホで写真を撮る余裕もでてきた(※信号停止中)。

f:id:zhizuchangle:20200717062715j:plain

サイロ展望台から洞爺湖を望む。

f:id:zhizuchangle:20200717062756j:plain

さらに、ヘリコプターに初めて乗る体験もできた。

zhizuchangle.hatenablog.com

12:30 洞爺湖

洞爺湖遊覧汽船乗り場に到着。

車を遊覧船乗客専用の駐車場にとめて遊覧船に乗る。

f:id:zhizuchangle:20200717062830j:plain

ところが、湖の中央にある中島からの帰りの便に乗り遅れたせいで、予定外に時間を食ってしまった 😢 

zhizuchangle.hatenablog.com

18:30 レンタカー返却

遊覧船のあとは、登別に行って登別地獄谷を観光して、第一滝本館で温泉に入り、高速道路を通って札幌に帰る予定だった。

でも乗り遅れたせいで時刻はすでに16時15分。

日が暮れてから運転するのは嫌なので、元来た道を帰ることにした。

その方が、高速道路を通らないので節約できるし w 

一台のトラックが、後ろに何台も車が連なっているのに全然道を譲らず、二車線になるまでずっと付き合わされた。

北海道のドライバーは後ろに車が並んでも道を譲らないものなのか?

私は後ろに車がついたら気になるのですぐに脇によけるけど。

f:id:zhizuchangle:20200717062928j:plain

札幌市内に入ったら交通量が増えてきた。

セルフスタンドを使ったことがないので、有人のガソリンスタンドで給油しようと思っていたのに、目星をつけていたガソリンスタンドはセルフスタンドだった 💦

昨晩、セルフスタンドの使い方と注意点をネットでググっておいてよかった。

  • 車の給油口を開ける
  • レギュラー満タンを選ぶ
  • 静電気除去シートに触れる
  • ノズル(赤)を一番奥まで差し込んで自動で停まるまでレバーを引いとく
  • 電子マネーで精算

とゆっくり落ち着いてやったらちゃんとできた (-ω-)/ 

5.96リットル給油してnanacoで精算(709円)。

f:id:zhizuchangle:20200717062953j:plain

真ん中に市電が走っている道を右折するのは不安なので、左折を繰り返す道順でレンタカーショップに帰った。

無事帰還!

ずっと安全に運転できたし、セルフスタンドの使い方も分かったし、次回もレンタカーを借りるのはありかな。

19:30 麺屋 雪風

行列ができるという麺屋 雪風というラーメン店に行く。

行った時はちょうど満席で外でしばらく待たないといけなかった。 

f:id:zhizuchangle:20200717063048j:plain

濃厚味噌ラーメン(850円)を食べる。

海鮮丼よりもラーメンの方が好きかも。

f:id:zhizuchangle:20200717063053j:plain 

f:id:zhizuchangle:20200717064322j:plain