おまけの会社員生活

おまけの会社員生活《バイトの品格》

五十而知天命、正社員から連休5日制のバイト社員になりました

京都一周トレイル東山(銀閣寺~比叡山)

f:id:zhizuchangle:20200623065205j:plain

京都一周トレイル東山コースで残っている、銀閣寺から比叡山ケーブルまでを歩くことにした。

今回は平日じゃなくて日曜日に歩くことにした。

観光地と違い、トレイルは週末でもそんなに人が多くないのではないかと。

平日は人が居なさすぎて、道を迷っても気付かないし、気味の悪いところは心細い。

それとアパホテルが平日だともう2,500円では取れなかった。

2日前に天気予報を確認したうえでホテルを予約した。

地図を忘れる

京阪電車に乗って枚方を過ぎたあたりで『京都一周トレイルマップ』を忘れたことに気付いた 😂

出町柳付近で売っている書店を調べると、大垣書店高野店で売っているのがわかった。

でも、もう今回で終わりなので、わざわざ買うのももったいない。

幸い、Googleマップには予め以下の場所だけマークしてあった。

山の中のマーキングが全然ないけど、一本道であることを祈って地図なしで行くことにする。

もし迷って引き返すことになったら、地図を買って明日再トライしよう。

f:id:zhizuchangle:20200623064654j:plain

【08:30】北白川天神宮

8時10分に出町柳に到着。

8時半に前回歩いた銀閣寺の近くの浄土寺橋(52-1)のポイントから出発。

地図がないので、京都一周トレイルの標識だけが頼りだ。 

f:id:zhizuchangle:20200623065529j:plain

まずは北白川天満宮に参って、いつものように、道に迷わないように、蛇に咬まれないように、蜂に刺されないように祈る。

f:id:zhizuchangle:20200623065623j:plain

f:id:zhizuchangle:20200623065631j:plain

日本バプテスト病院の右わきの道路を入っていく。

右手の電信柱に「熊出没注意」のプレートが掛けられている。

こんな所にも熊が出るのか?

f:id:zhizuchangle:20200623065913j:plain

【08:50】大山祇神社

病院の先の駐車場の先に大山祇神社がある。

山道を下りてきた人がいたので挨拶して話しかけると、5時半に修学院から比叡山に登って下ってきたとのこと。

自転車を担いで下りてきた人もいた。

f:id:zhizuchangle:20200623070428j:plain

f:id:zhizuchangle:20200623070433j:plain

【09:05】白幽子巌居蹟

大山祇神社からはもう山道に入る。

f:id:zhizuchangle:20200623071102j:plain

f:id:zhizuchangle:20200623071335j:plain

白幽子巌居蹟に到着。

居蹟といっても、石碑があるだけで何もない。

白幽子は、江戸時代前期から中期にかけての隠士・書家。京都北白川の山中の岩窟に住んだ。 禅僧白隠慧鶴に「内観の法」を伝えた人物として名が知られている。数百年を生きた仙人という伝説が生じ、白幽子仙人、白幽仙人、白川の仙人ともいわれた。

Wikipedia

f:id:zhizuchangle:20200623071430j:plain

f:id:zhizuchangle:20200623071439j:plain

分岐がある箇所には京都一周トレイルの標識があったのと、地図がない分いつもより慎重に進んだので、今回は全然迷わなかった (-ω-)/

f:id:zhizuchangle:20200623072216j:plain

白幽子巌居蹟を過ぎると、童子像が何ヶ所か立っていた。

f:id:zhizuchangle:20200623072124j:plain
f:id:zhizuchangle:20200623072119j:plain
f:id:zhizuchangle:20200623072114j:plain

【09:15】瓜生山頂上

瓜生山の頂上に到着。

やはり週末に来たのは正解で、歩くのに邪魔にならない程度、心細くならない程度に人が歩いている。

f:id:zhizuchangle:20200623072645j:plain

f:id:zhizuchangle:20200623072640j:plain

【10:00】水飲対陣之跡碑

比叡山の水飲対陣之跡碑まで、溝のような道を歩いたり、尾根のような道を歩く。

f:id:zhizuchangle:20200623080122j:plain

f:id:zhizuchangle:20200623080509j:plain

見晴らしのいい箇所があって、前回は霞がかかったようにはっきり見えなかったのに、今回はとてもクリアに市内が見えた。

f:id:zhizuchangle:20200623080305j:plain

f:id:zhizuchangle:20200623080527j:plain

鳥居があって、別方向からも登ってこれるようだった。

前方のトレイルしている人は、猪か熊除けに鈴を鳴らしながら走っていた。

上り坂でいったん歩いている私に追い越されたけど・・・。

f:id:zhizuchangle:20200623080706j:plain

3つの渓流を渡る。

f:id:zhizuchangle:20200623080730j:plain

水飲対陣之跡碑に到着。

ここからは、3週間前に歩いた道と重複する。 

zhizuchangle.hatenablog.com 

f:id:zhizuchangle:20200623081136j:plain

【10:02】浄殺結界趾

頭のないお地蔵さんに石を乗せてマジックで顔が書いてある。

f:id:zhizuchangle:20200623081527j:plain

前回と同じ開けた場所で、パンとバナナを食べる。

f:id:zhizuchangle:20200623081635j:plain

【10:30】やどり地蔵

f:id:zhizuchangle:20200623081816j:plain

前回は霞んでいて分からなかったが、京都タワーが小さく見える。

f:id:zhizuchangle:20200623081951j:plain

【10:30】叡山ケーブル

8時半に銀閣寺の近くを出発してちょうど2時間で叡山ケーブル駅に到着。

これで京都一周トレイル東山コースを制覇 (^^)/

f:id:zhizuchangle:20200623082043j:plain

本来なら、これでケーブルを下りて京都市内に戻るところだが、想定していたより早く終わってしまった。

それにせっかく来たのでもう一度比叡山延暦寺に行くことにする。

zhizuchangle.hatenablog.com

zhizuchangle.hatenablog.com